読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うりだよ。

FXとANAマイラーと雑記と・・いろいろのブログ

Ads by Google

【心理学】管理職でも何でもない俺が、部下の人心掌握術について考えてみる

f:id:uriuridayo:20160121211231p:plain

 

突然ですが、今の私の職場のボスは

  • とーってもこの業界に精通していて
  • とーっても仕事ができて
  • とーっても色んなところへの人脈があって
  • 社内のお偉方からの信頼も厚いのです

 

が、

 

とーーーっても横暴です。

 

 

 

正直なんでこんな人がずっと上に立っていられるのだろうか?

なんでこの人飛ばされないんだろうか?

 

 

なーんて疑問に思いましたので、管理職でも何でもない俺が、部下の人身掌握術について考えてみました><

 

 

なぜ「人心掌握術」としたか

 

上に書いたとおりなんですが、この人は超が付く程横暴です。

 

一応、「横暴」を辞書で調べてみたりして。

権力や腕力にまかせて無法・乱暴な行いをすること。

 

うん。この通りだ。

 

 

例えば社内の業務システム的に難しいことを「○○のため、できません」と言えば

 

『できるとかできないじゃなくて、やらなきゃいけないから聞いてるんだけど?』

 

 

会議場の予約が埋まっていて、確保できなかったりすると、

『わかってねぇなぁー、確保しなきゃいけないから言ってるんだろうがよ』

 

※いずれも激おこプンプン丸モードでかまされた実例です。。

 

 

これまで幾度となく、コイツに対して逆ギレしてみてーなぁ!!

 

と思ったものですが、何故かそれができないんですよね。

 

 

逆ギレできないだけでなく、仕事で認められたいなぁとか、信頼得たいなぁとか思ってしまうことがままあって、これはもしかして心を掌握されてる・・?

 

と思ったので、人心掌握術としました☆

 

 

なぜ逆らえないのか

 

そもそも論ですが、まず第一に、

 1.曲がりなりにも上司であること

 

無茶苦茶なことを要求しますが、

 2.基本的にはスジが通った要求であること

 

ミスすると無茶苦茶にけなしながら言葉で責め立てるくせに、

 3.コトが収まると、寄り添うような優しいコメントをくれること

 

ウチのボスの場合はこの辺が逆らえない理由になってそうです。

 

 

 

1はまぁ当たり前ですが、上司には従うのがリーマンというものです。

 

2は、何にでもスジが通っている話をする感じなため、コイツ上司のクセにアホだしぃ☆みたいな感じにならないんですよね。

だから反論するにもそれなりの準備と戦意が必要なのです。

 

3はまさにアメとムチといった感じでしょうか。

 

ムチ、ムチ、ムチ、ムチ、ムチ、アメ、ムチ、ムチアメ、ムチ・・

 

Mじゃありませんが、この何とも言えないリズムが俺の戦意を喪失させます。

 

 

まとめ

 

ここまで書いてみて、ウチの場合これって洗脳と同じじゃね?って気がしてきましたw

 

ボスが俺流を染み込ませる→戦意を奪う→従順な部下の出来上がり☆

 

 

こわいこわい。

 

 

やられる方はストレス半端じゃないんだけどなぁー・・

 

はぁ。早く異動しよ。。

 

 

以上、管理職でも何でもない俺が、部下の人心掌握術について考えてみた結果でした。

 

ウチの上司の場合は結局、

仕事もできて、部下のマネジメント(洗脳)もしっかりしているから、飛ばされたりせず有能扱いなんだな(白目)

 

もちろん、こうゆう形じゃない人心掌握術(のようなもの)で惹き付けてたりる人は沢山いますよね。

 

どうせならそんな人の元で働きたいし、そんな人になりたいです

 

 

そんな感じ!