読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うりだよ。

FXとANAマイラーと雑記と・・いろいろのブログ

Ads by Google

不倫でも覚醒剤でも何でも好きにやればいい。

雑記

f:id:uriuridayo:20160211173511j:plain

http://stg.pakutaso.com/

 

こんちは!!

うりですー!!

 

 

さて、今年に入ってからベッキーゲスの極み乙女・川谷、

zasshi.news.yahoo.co.jp

 

そして最近だと国会議員の不倫報道が盛んにされていますね。

www.nikkansports.com

 

そして清原をはじめとする覚醒剤等の薬物の事件。

headlines.yahoo.co.jp

 

どれもこれも自分を含めた周りを巻き込んで運命を狂わす事件だと思います。

 

 

 

これらの報道を見て・・というわけではないんだけど、思うことはただ1つ。

みんな脇が甘過ぎ。

 

 

そんなわけで、自戒の意味も含めながら、持論を展開していきたいと思います。

 

 

事件を批判するわけではない

 

そりゃ1人の人間としての倫理観から、「うわー・・」みたいな感情は出るわけですが、そもそも俺はこうゆうコトに批判的なわけではありません。

 

だって不倫だって覚醒剤だって、それで得られる肉体的・精神的な快感が欲しいわけでしょ?

 

それならどうぞ勝手にやってくださいってわけですよ。

 


もっとレベルを落とせば、個人の性癖だって秘密があるはずだし、

小さな犯罪・ルール違反ならみんなやったことあるでしょ?って思うから。

 

 

今回の事件はレベルが高いってだけ。

そして、自分に直接関係がないから、どうでもいいってだけ。

 

 

脇が甘過ぎる

 

今回のコトで思うのは、

とにかくこの人たち脇が甘過ぎでしょ!ってこと。

 

 

不倫だって覚醒剤だって犯罪です。

そして、それが自分や周りに及ぼす影響だって計り知れない。

 

それは有名人だけに限らず、一般人であってもです。

 

 

前述しましたが、それらで得られる肉体的・精神的快感を求めることは否定しません。

 

 

 

けどな、その快感を得るにはそれ以上のリスクを負っているということを忘れてはいないか?

 

そして、そのリスクをなるべく抑えるためにすべき工作や対処をしなさすぎではないか?

 

 

今回の流出元は自分の関係者や週刊誌です。

有名人なら、その辺の身辺注意をきちんとしろやって話です。

 

 

基本の基本

 

もっとも基本的な事ですが、こうゆう行為に及ぶにあたって必ず理解しておかなければならないことがあります。

 

それは、自分以外に信用できる人間はいないということ。

これを忘れてはいけません。

 

 


自分の秘密は、自分だけに収めておくのが何よりの安心です。

そして、それは自分が死ぬまでずっと守り続けなければいけません。

 

そうすれば、誰も不幸にすることはないわけですから。

 


ブログやTwitterがはらむ危険性

 

自分だけに収める・・といえど、なかなか難しいもの。

暗い秘密を抱え続けるのはどうしてもストレスがかかるものです。

 

そこで、匿名なら・・と、ブログやTwitterに刻んで解消しようとするわけですね。

そしてそこには匿名であることをいいことに、同じような悩みを抱える人が集まって傷を舐め合う。

 

 

それはそれでいいです。

俺もたまにそうゆうの読みますから、単純な読み手としては書いて欲しいです。

面白いのもありますし。

 

 

けどな、その記事・投稿がどこから漏れるかわかんねえぞ?

 

ネットに100%の匿名は存在するのか?

少なくとも俺は知りません。

 

 

それなのに、調書をとられてるわけでもないのに、

自分の犯罪歴を時系列で詳細に綴る。

 

バカの極みですよ。

 

 

「自分には関係ない。」

いつまでそう思ってられますか??

 

 

 まとめ

 

だらだらと書きまくりましたが、要点はこの3つ。

  • 不倫も薬も自由。快感が欲しいんならどうぞご自由に。
  • やるなら周りを巻き込むな、秘密を守り通せ。
  • 自由以外に信用できる人など存在しない。墓場まで秘密は守れ。

 

これだけです。

 

Twitterしかり、一旦吊し上げを喰らうと全ての情報が裸にされてしまうこの現代。

気をつけて生きていきましょう!

 

という感じで。

んでねー!!