読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うりだよ。

FXとANAマイラーと雑記と・・いろいろのブログ

Ads by Google

Amazonアソシエイト承認されたZE!!

ブログのブログ

f:id:uriuridayo:20160212200347p:plain

 

こんちは!!
うりだよー!!

 


今回は勢いに任せて書いていきます。

ということで、申請通ったぞゴルァ!!

 

 


・・ったくよぉ!!一昨日はこんなメール送ってきやがってよぉ!!

 

Amazonアソシエイト・プログラムにお申込みいただき、ありがとうございます。

このたび当プログラムへの参加を申請いただいたWebサイトを拝見いたしましたが、
お申込みを承認することができませんでした。

 


お申込みを承認することができませんでした。

 

お申込みを承認することができませんでした。

 

お申込みを承認することができませんでした。

 


・・なんだよぉ!!申請した時はめっちゃフレンドリーやったやん!!

 

f:id:uriuridayo:20160212194239j:plain

ようこそ!!とか言ってくれてたやん!!!

 

 


あまぞん「もう君も仲間さ☆さぁアソシエイトプログラム一緒にはじめよう☆」

うり「あ、Ama様ーー><」


・・こんな感じだったじゃんかよぉ!!

 

なのによぉ・・

 

 

当プログラムでは、お申込みいただいたWebサイトが下記の項目に当てはまる場合には、ご参加をお断りさせていただいております。

 

1.Webサイトが未完成または作成したばかりであるため審査が行えない場合

2. お申し込みのURLに入力誤りがあるのでサイトを確認できない、または他者(社)が運営するWebサイトやURLでのお申し込みの場合

3. Webサイトに閲覧規制がなされており、内容を拝見できない、または閲覧規制をかけているコンテンツを含むWebサイトでお申込みのため審査が行えない場合

4. お申し込みフォームにご登録の住所、氏名、電話番号が正しくない場合

5. Webサイトのドメイン名の中に、「amazon」「javari」「kindle」やその変形、またはスペルミスを含んでいる場合
*SNSでこれらを含むユーザー名を名乗ることもお断りしております

6. 知的財産権を侵害している場合

7. 露骨な性描写がある場合

8. 未成年の方のお申し込み

 

 

 

・・ほとんどの項目で問題ないと思ってたんだけどよぉ。

 

7. 露骨な性描写がある場合

7. 露骨な性描写がある場合

7. 露骨な性描写がある場合

 

大事なことだから3回言うけどよぉ!!

 

 

 


少しだけ、心当たりあった(ぽっ♡)

 

 

 

 

・・っつってもよぉ、

 

M先輩とイチャコラしてたとかMちゃんはブサイク巨乳で○○○が緩すぎぃ

 

とかそんなレベルじゃんよぉ!!

 

uriuridayo.hatenablog.com

uriuridayo.hatenablog.com

 


露骨な性描写ってなんだよぉ!!


あまりにわかんなすぎてGoogle先生に聞いちゃったらよぉ!!

f:id:uriuridayo:20160212194901j:plain

 

 


デンマークの投票マンも気になるけどよぉ!!

英辞郎露骨な性描写の英訳=sexually explicit content.

とかってよぉ!!

 

 

もう、セクシュアリィ・イクスプリシット・コンテントとかってよぉ!!

読み方合ってんのかどうかもわっかんねーけどよぉ・・

 

 


いったいどっちを記事に載せたらみんな面白いかなぁとか考えちゃってよぉ!!

 

 

 

・・とかっつって悩んでたらよぉ、救世主様が表れてよぉ!!

↑俺、真面目か!!つってなぁ!!


俺、twitterとかブログ始めてからやり始めた新参者だからよぉ!!

f:id:uriuridayo:20160212195358p:plain

 

マジ涙ちょちょぎれるほどありがてぇありがてぇって気持ちになってよぉ!!

もう圧倒的感謝っ!!!よぉ!!

 

 


んで参考のブログ見たらよぉ、こんなこと書いてんの。

 

Amazonへ誠実さを見せろ」(超意訳)

 


・・俺なんかよぉ、もうそりゃあAmazonに対して誠実そのものだっつってさぁ!!

 

支払もきちんとしてるし、定期購入もしてる、primeは貧乏だから入れてないけど・・

だから今回もっと仲良くなってアソシエイト頑張って、primeの料金だって払えるようになりたかったんじゃないの!!

 

 


これのどこが誠実じゃないっていうのぉ!?!?!?

 

 

で、結局どう対処したか。

 

Amazonへ誠実さを見せろっていうのは、アソシエイトプログラム申請時の、サイトの紹介文のところね。

 

上に書いた拒否項目に思いあたるフシがないなら、ここが原因です。

 

  • 自分はどのような記事を書いているか
  • それと絡めて、どのような商品をどのように紹介するか

 

この2点に気を付けながら、簡潔に記載すれば大丈夫です。(たぶんな)

 

自分の場合、再申請の翌日に承認のメールがきたよ。

f:id:uriuridayo:20160212195825j:plain

 

 

まとめ

 

やっぱりね、報酬を得るってことは、誠実に取り組みなさいってこったな。

 

みてみろ、こんな怪しげななに書いてるかわかんねーブログだって、

誠実であれば通っちゃうんだぜ??

 


まぁな、いずれこの勢いも衰えるから普通に書くけどよ。

 

みんな明日からも見てくれよな!!

俺、みんな大好きだぜ!!

 

 

毎日読者登録の数がすこーしずつ増えるのを見るのが楽しみなんだ><

 

 


ということで、おしまい。

 

(この記事はお昼休みも半ばを過ぎたオフィス内の自席において約15分で記述された。)

・・みたいなシメにすると人気が出るってばっちゃが行ってた!!><

 

 

ホントに終わり。笑

んでねー!

 

 

 Twitterで情報をくれた、ジョン@ddss_msv 様

参考にさせていただいたブログの、テツヤマモト 様

ありがとうございました!!

www.yamamototetsu.com