読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うりだよ。

FXとANAマイラーと雑記と・・いろいろのブログ

Ads by Google

【えきねっと予約キャンセル】きっぷの予約を取消したら払戻手数料を取られた!

f:id:uriuridayo:20160228223920p:plain

  

ねぇ突然なんだけどさ、えきねっとって知ってます?

www.eki-net.com

 

えきねっととは?

全国の新幹線やJR特急列車の指定席きっぷのお申込み、JR東日本国内ツアー商品のお申込みをはじめ、東日本エリアの現地観光プラン、鉄道グッズなどのショッピング、おトクなポイントがたまるサービスを提供しています。東日本エリアを中心とした旅や、鉄道を中心とした便利なくらしの入口として、お気軽にご利用ください。

 

まぁこんな感じでいろんなことできるんだけどね、

主に俺は新幹線指定席の予約に使っているんです。

 

 

んでさ、ちょっと前の話になるんだけどね、ボスからの命令で出張に同行することになったんですよ。

 

出張日は水曜日だったんだけどね、場所は東京、相手先とのアポは11時〜12時、

しかもその後直帰でOKとかいう神懸かり的な楽チン案件でして、俺氏もうウッキウキでえきねっとポチーてしたんですわ。

 

 

突然のアポイント日変更

 

したらね、出張の前日に、相手先からアポを1週間先に延ばして欲しいとかドタ変の連絡が来ましてね。

 

しかもその変更後の日にちは俺どうしても外せない研修がありましてね。

 

ボス『じゃ、うり君は仕方ないからナシで。』

なんて悲しい結末を迎えたわけでございやす。

 

 

出張がキャンセルなら新幹線もキャンセルしなきゃーっつって、

えきねっとに行ってキャンセル手続きしようとしたらさぁ・・俺びっくりよ。

 

 

きっぷ受取前でもキャンセル料が発生

 

正確には『払戻手数料』のようですが。

f:id:uriuridayo:20160228213902p:plain

えきねっと(JR東日本)|JR券申込 ご利用ガイド>予約の確認・変更・払戻方法>予約が不要になった

 

何となく「発券後」であれば払戻手数料取られても仕方ないかーとか思うんだけど、

ネットの予約だけで、発券していない段階でも取られるのは少し不満。

 

 

とはいえ取られるものは仕方ないので、この後のどうなったかについて書いていきますよー。

 

 

払戻手数料について 

 

f:id:uriuridayo:20160228214353p:plain

えきねっと(JR東日本)|JR券申込 ご利用ガイド>予約の確認・変更・払戻方法>予約が不要になった

 

 

えきねっとのページは良く出来ています・・

ので、そこから画像を拝借します。

 

自分の場合、「えきねっと特典*1」が適用されますので、指定席1席あたりの手数料は310円でした。

 

で、往復で予約を入れていたので×2となり、合計で620円の払戻手数料になりました。

 

 

クレジット明細への反映

 

基本的にクレジットカード請求で支払いを行うえきねっとですが、こうした払戻しの場合どのように明細に反映されるかというと、こんな感じです。

f:id:uriuridayo:20160228221409p:plain

えきねっと(JR東日本)|JR券申込 ご利用ガイド>お受取り・お支払い方法

 

きっぷ受取前の払戻(今回の私のような場合)では、一旦きっぷ代全額が計上された後、手数料分を差し引いた金額がマイナスで計上されます。

 

 

f:id:uriuridayo:20160228221804p:plain

実際のクレジットカード明細こんな感じ。

 

ちなみに、払戻手数料は乗車券分には発生せず、明細には特急券料金分についてのみ、プラスマイナスが入ります。

 

 

領収書について

 

f:id:uriuridayo:20160228222751j:plain

領収書発行について - ご利用ガイド:JR東日本国内ツアー|えきねっと(JR東日本)

 

さて、会社によってはこんな些細な金額でもキャンセル料金として旅費精算してくれるところもあるかもしれないですよね。(うちはそうでした)

 

そうなってくると、経理から領収書を求められるんですが、上の画像のとおり、

払戻・取消の場合は領収書をWebで発行できず、サポートデスクに申込が必要なようです。

 

自分の場合は、ちょっと手間がかかりそうだったのでクレジットカードの明細と払戻手数料の案内ページのコピーで認めてもらえました。

 

けど、それでダメな時は諦めて電話が必要ですね。

 

 

今回はこんな感じでっ。

んでねぃ。

 

 

*1:えきねっと特典」は、利用区間JR東日本エリアで完結する列車(会社線に直通する場合を含む)および北海道新幹線北陸新幹線が対象。