読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うりだよ。

FXとANAマイラーと雑記と・・いろいろのブログ

Ads by Google

【FX】2016年6月3日のお話。

FX FX負けトレード

こんちは!!

うりだよー!!

 

さて、昨日は雇用統計でしたね。

 

 

こんな感じでノーポジションで過ごしてましたので、適当な感想ツイートを連発していました。

 

基本的に自分のトレード方法だとチャートしか見てませんので、重要指標があろうがなかろうが、入れそうならトレードもしますし、持ち越しもします。

 

ということで6/3はトレードしてましたので、早速報告いってみます。

ま、結果から言えば損切りフィニッシュさ☆

 

 

2016年6月3日の取引

 

f:id:uriuridayo:20160604131134j:plain

 

まずはいつもどおりチャートから。

左上→右上→左下の順番で、ドル円→ユーロ円→ポンド円です。

 

日足のチャートを確認したところ、想定されたポイントで止まっていました。

形によってはロングですが、6/3の場合は迷い無くショートの感じ。

 

・・ということで、前日に意識されたポイントのライン付近で、3通貨ペア全部で指値ショートです。

数量は全部同じ。

 

画像からも分かると思いますが、ポンド円のみさっと約定してさっと損切りになりました。笑

誰も特攻は頼んでないのに・・

マイナス13pipsくらいかな。

 

方やドル円とユーロ円に関しては昼過ぎまで注文は刺さらず。

『注文取消して終わりにするか、それとも入れっぱにするか』

 

この点で悩みましたが、昼にかけての上昇では上げきれない状態を見て、これは下落の流れだと判断しましたので、注文は入れっぱなしで放置することにしました。

 

仮に約定しなければそれでオッケー。

約定して損切りになっても大した幅じゃない。

約定して利益が伸びれば万歳。

 

こんな思考でしたので、リスクは許容範囲です。

 

 

結局昼過ぎにドル円・ユーロ円ともに約定。ホールド開始です。

流れが下落に傾くかと思いきや、夕方にかけてのヨコヨコ・ジリ上げ。

 

ちょっとイヤな感じだなーと思ってたら、17:30頃に両方ともストップの逆指値にかかっちゃいました。。ということで損切り

2通貨ペアでマイナス27pipsくらい。

 

うーん、まぁ仕方ないか。

 

 

冒頭にも書きましたが、昨夜は米国雇用統計の日。

 

こんなこと言っといてなんですが、初動はたいした変動なかったけど、その後も結構下げたね。

 

日足・週足・月足レベルで見るとね、個人的には今回の下落で至ったポイントて結構重要だと思ってます。

ここをすんなり下抜けるようであれば、また1ドル100円を切ってきますよね。

 

それ以上に再び超円高時代に突入していくかもしれません。

1ドル=90円、1ユーロ=100円も余裕で見えると思います。

 

海外に行かれる方には良い話ですけどね。笑

 

余計な話ですが、2年前にヨーロッパに行った時、ユーロは150円くらいでした。

(外貨両替所だとスプレッド分も入って152円くらいのレートだったような。。)

 

ちょうどマイル貯まって海外行くぞ!!てなった時に都合良く円高だとなお嬉しいなー

 

 

なんて。

んでねぃ。