読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うりだよ。

FXとANAマイラーと雑記と・・いろいろのブログ

Ads by Google

【FX】2016年6月22日のお話。

FX FX勝ちトレード

こんちは。

うりですー。

 

さて、梅雨も本格化してきました。

こちらは雨こそ降っていないものの、連日のどんより空で気分が最高に滅入ってしまっております。

 

九州ではものすごい集中豪雨のようですね。

地震でゆるんだところに大雨・・くれぐれもご注意してお過ごしください。

 

これ以上被害が拡がらないことを願っております。

さて、という感じでリードを書いたところで、本日の取引結果いってみましょう。

 

2016年6月22日の取引

 

f:id:uriuridayo:20160622214541j:plain

 

まずはいつもどおりチャートの画像から。

左上→右上→左下の順番で、ドル円→ユーロ円→ポンド円(いずれも15分足)です。

 

大きく下げていた先週。

そして今週に入ってからは、例の英国国民投票で、EU残留派が離脱派を上回ったとの観測から外貨買いが進行し、ポンド円については現在も大きく窓を開けたままです。

 

こんな中での今日。

朝にチャートを確認したところ、チャートの形と位置的にショートの目線を持ちました。

8:30頃まで監視を続け、直近の安値付近に3通貨ペア全て・ショートで指値を置いて準備完了。

 

10時前までに全て約定しましたが、ポンド円のみ約定後の即戻しによってストップの逆指値にヒット。損切り。

マイナス16pipsくらい。

 

一方、ドル円とユーロ円については一時的に利益を伸ばしましたが、昼過ぎにかけて戻しが強そうだと感じたため、ここで手動決済。

2通貨ペアで、プラス18pipsくらい。

 

何というか『目線は間違っていないな』という感じだったけど、スパーンと行かない。

やっぱり明日に向けてちょっと動意薄なんでしょうか。

 

 

さて、いよいよ英国国民投票ですね。

昨日の記事にも書きましたが、何が起こるか全く分かりません。

uriuridayo.hatenablog.com

 

ということで、この日だけはトレードは控えて、ゆったりした気持ちで1日を過ごしましょう。