うりだよ。

FXとANAマイラーと雑記と・・いろいろのブログ

Ads by Google

【FX】2016年12月6日のお話。

こんちは!

うりです!

 

さて2016年も残すところ1ヶ月となりました。

未だに寒暖差がある毎日。寒いなら寒いで統一してほしいんですよね。笑

わたくし、風邪のような風邪でないような微妙な感じの体調が続いているんですが、みなさまもどうぞお気をつけください。

 

という感じで、本日のトレード報告いってみます。

 

2016年12月6日の取引

f:id:uriuridayo:20161206195643j:plain

まずはいつも通りチャートの画像から。

左上→右上→左下の順番で、ドル円→ユーロ円→ポンド円(いずれも15分足)です。

 

今日の朝のチャートはなんだかとってもショートな予感がしていました。

具体的には7時の1時間足が確定した段階でショート目線と決め、エントリーポイントを検討します。

 

8:30の時点で、ドル円とポンド円のみトレードすることを決め、直近の安値付近にショートの指値を入れ、準備完了。

ユーロ円は形が今ひとつでしたので、見送りです。

 

9時代にドル円・ポンド円共に約定。

このままスコーンと下げるかと思われましたが、一時的なものだったようで、すぐにリバウンド。

 

10:30前にストップの逆指値にヒットして、ポンド円損切り。

マイナス16pips程度。

 

 

一方のドル円はなんとかストップにかかることを逃れ、お昼にまで持ち越し。

この時点でストップを建値に移動して、ホールドを開始します。

 

まぁ無いんですが、『このまま下げないかなぁ』と淡い期待を抱いたのもつかの間。

12:30頃の戻しでストップにヒットしてゼロカットとなりました。

プラスマイナス0pips

 

 

前にも書きましたが、このチキンレースみたいな円安方向への走りはまだ続くんですかね?

個人的にはファンダメンタルやイメージとしての空気感みたいなものををあまり意識していないので、トレードルールにあてはまれば躊躇くなく飛び込むだけなのですが、いかんせんちょっとは反転して欲しいです。バランス的に。

 

とりあえず今回も損切りになりましたが、明日以降もルールどおり進めていければいいなと思っています。